実践vimメモ(tip:20~27)

実践Vim 思考のスピードで編集しよう! (アスキー書籍)
実践Vim 思考のスピードで編集しよう! (アスキー書籍)

TIP memo

書籍「実践vim」に出てくるtipのメモです。
本書の各々のtipの目的とはずれてることが多々あります。ただ単に僕がこのtipを読んで学んだコマンドのメモです。

まず始めに、本書とは少し外れたところから。
vimだとインサートモードでカーソルを行末に移動させるためにはesc+ Aと打たないといけないのでatom上でショートカットキーを追加した。
これでCtrl-\でインサートモードでも一発で行末に移動できる。

また最近知る人ぞ知るやばめのキーバインドを知った。
それはインサートモードで「jj」と打つことでインサートモードを抜ける。というもの。
【Vim】えっまだインサートモードのEscをjjにキーバインドしてないの?
調べたら結構ヒットするので玄人は結構この設定しているのだろうか
早速atomのキーマップに書き加えた。

いままではescを使ったりctrl-[に慣れようとしてたけど絶対こっちのほうがいいね。気持ちが良い。
一見問題ありそうだけど「jj」なんて文字の並びはまず出てこないらしい。
まぁ、出てきたとしてもゆっくりjを2回打てば問題ないんだが。

ちなみにVSCodeのキーバインドを変更する参考サイト
VSCodeVimのキーバインドを変更する方法 – unii9ra’s blog

以下どこかで見た使えそうなノーマルモードでのコマンドメモ。
Ctrl-f: 画面単位で上に移動
Ctrl-b: 画面単位で下に移動
では以下vim書を読んだメモです。

TIP20

何かの単語の上の何処かでviw+c
ヴィジュアルモードで選択→削除してインサートモードへ
あまり使わないか。

 

TIP21

割りと基本事項。
ヴィジュアルモードへ移行
v:文字
V:行
Ctrl-v:ブロック
gv:直前のヴィジュアルな選択範囲を再度選択する
o:強調表示されているテキストの始点と終点を入れ替えるJJJ
ちなみに上のは各モードから各モードにも移行できる。
たとえば、vで文字単位のヴィジュアルモードに入っている時に、Vを押せば行単位のヴィジュアルモードに移行できる。

また、各モードの時にそのモードに移ったコマンドをもう一度押せばノーマルモードに戻る
たとえば、v通して、選択中にもう一度vを押せばノーマルモードに戻る。

 

TIP24

簡単に表を作る方法が載ってた。

 

TIP26

インサートモードで
Ctrl-w:前の単語を削除
Ctrl-u:行頭まで削除
Ctrl-k:行末まで削除

実践Vim 思考のスピードで編集しよう! (アスキー書籍)
実践Vim 思考のスピードで編集しよう! (アスキー書籍)

コメントを残す